八千代工業に所属する車いすアスリートの土田和歌子選手が2016年3月13日(日)名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン2016(午前9時スタート、10.5Km)に招待選手として出場し、昨年の記録を21秒更新して、24分15秒の大会新記録で優勝しました。

 晴れ渡る絶好のコンディションの中、9人の選手がスタートラインに立ちました。土田選手はスタート直後から先頭に立つと、そのまま昨年の大会記録を上回るスピードで独走し、3連覇を飾りました。

 

■ 土田和歌子選手のコメント

 今回は天候にも恵まれ、昨年の大会記録を上回る結果を出すことができました。今年はパラリンピックイヤーですので、悲願の金メダル獲得に向けて、リオに照準を合わせてトレーニングを積んでいきます。次月は、ボストンマラソン、ロンドンマラソンと国際大会が2つ控えています。強豪との駆け引き、勝負どころを見分ける勘はレースでしか培うことができません。2大会を通してさらに進化していきますので、引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

■ 名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン2016 結果

順位 氏名 タイム
1 土田 和歌子 0:24:15
2 喜納 翼 0:27:51
3 安川 祐里香 0:30:07