八千代工業に所属する車いすアスリートの土田和歌子選手が東京マラソン2015(2月22日開催)に出場し、8連覇を遂げました。 

 

 スタート前には小雨が降っていましたが、スタート後は雨も上がり、2011年の大会記録更新を目指しスタートを切りました。
 レース中は、雨が降ることを前提に最初に用意しておいた松ヤニが仇となり、なかなか想定していたようなペースにスピードを上げることができず悪戦苦闘しましたが、最後まで気持ちを切らすことなく1時間46分30秒でゴールしました。

 

■ 土田和歌子選手のコメント

 今年初レースとなる東京マラソンを無事に完走することができました。
 タイムは目指していたところまでは到達できませんでしたが、新型のレーサーもかなり乗りこなせるようになってきましたので、今後のレースが楽しみです。 4月のボストンマラソンとロンドンマラソンへ向けてさらに走りを高めていきます。応援していただいた皆様、ありがとうございました。

 

疾走する土田選手