土田選手、ASTCアジアパラトライアスロン選手権(2019/キョンジュ)、
ITU世界パラトライアスロンシリーズ(2019/モントリオール)に出場

 八千代工業株式会社に所属する車いすパラトライアスリートの土田和歌子選手が、2019年6月22日(土)韓国で開催されるASTCアジアパラトライアスロン選手権(2019/キョンジュ)と2019年6月28日(金)カナダで開催されるITU世界パラトライアスロンシリーズ(2019/モントリオール)に出場します。

 5月18日の横浜大会は連覇こそ逃したものの、オフシーズンに取り組んできた強化策の成果が確認できたレースとなりました。キョンジュ(韓国)およびモントリオール(カナダ)で2週連続のレースとなり、モントリオール大会からは東京 2020 の出場権に関わるポイント対象のレースが始まります。スイム・バイク・ランそれぞれのパートで日々進化し続ける土田選手の活躍にご期待ください。

 

■ 土田和歌子選手のコメント

 今季初戦となった横浜大会では初めてのペナルティも経験し、トライアスロンの難しさをあらためて認識しました。キョンジュ大会ではレースの中で新たに試してみたいと思っていることがいくつかあります。この大会で勢いをつけ、さらに次週のモントリオール大会に挑みたいと思います。モントリオール大会からは いよいよ東京 2020 へ向けたポイントレースが始まります。今季から取り組んできたことをしっかりイメージして臨みたいと思います。皆さま、応援のほどよろしくお願いします。

 

■ 2019 パラトライアスロン主要大会情報サイト

http://www.jtu.or.jp/race/calendar/2019international_events.html