八千代工業株式会社に所属する車いすパラトライアスリートの土田和歌子選手が、2018年6月30日(土)イタリアで開催されるITU世界パラトライアスロンシリーズ(2018/イゼーオ)に出場します。

 5月の横浜大会で2連覇を飾った土田選手は、自ら課題と認識するスイムを中心に、日々スキルアップを目指してトレーニングを重ねています。1月に車いすマラソンからパラトライアスロンに競技転向した土田選手にとって、イタリアの北部、ロンバルディア州のイゼーオ湖とその南東部を舞台に繰り広げられる本大会は、初めてチャレンジするレースとなります。欧州の選手も参戦するとみられる中、冷静にレースに集中し、トレーニングの成果を発揮できるかが試されます。

■ 土田和歌子選手のコメント

 今年3戦目となる、世界パラトライアスロンシリーズ イゼーオ大会に出場します。先月の横浜大会後は、スイムとバイクの強化に多くの時間を使ってきました。今大会は、スイムは湖、バイクは道幅の狭いコースで構成されていて、練習の成果が試されます。状況をしっかり見極めて上位を目指してがんばります!応援よろしくお願いします!

■ 2018 パラトライアスロン主要大会情報サイト

http://www.jtu.or.jp/race/paratriathlon/18index.html