ヤチヨの CSR の基本的な考え方

ヤチヨはグローバル共通の「ヤチヨ企業理念」に基づき事業を展開しており、日ごろより企業理念の浸透と実践に向けた活動を推進しています。

これは、従業員一人ひとりの企業理念の実践が、ヤチヨグループの目指す姿である『社会からその存在を認められ、期待される企業』につながると考えているからです。

このヤチヨグループの目指す姿には二つの軸があります。一つ目は、ヤチヨがものづくりの企業として、社是にうたっている「お客様の満足のために、卓越した技術と特長ある製品を供給する」というビジネス軸で社会に貢献すること。

二つ目はヤチヨが企業として、また従業員個人として、社会にどのように貢献していくかという社会軸です。ビジネス軸では、目指す姿の下支えとして「ヤチヨ 2020年 Vision」を定め、それに基づき第12次中期(2014年4月~2017年3月)を「育成の期」として位置付けています。

一般的に、収益性と社会性は相反するものかもしれませんが、ヤチヨではビジネスと社会貢献の二律創生こそが目指す姿に向けた活動を後押しするものと信じています。

Honda 公式サイトのコンテンツです。